床 長尺シート補修(京都市伏見区)

長尺シートの溶接

溶接棒で床材をジョイント

よく床材(塩ビ)のシートなどで1枚物に見えますが
実際はほとんど継いであります。
本日はその継いでるシーンのご紹介

201310070027_1-300x0

201310070017_1-300x0

まずは床材と床材を継ぎ合わせ綺麗に溝を掘ります

201310070017_2-300x0

この床専用の溶接棒を用意します。

201310070027_2-300x0

溶接中

201310070027_3-300x0

溶接後綺麗に削るとこのような感じでわかりにくくなります。

201310070027_4-300x0

施工完了

こうする事で目地から水などの侵入を防ぎ

ジョイントのパンクなどを防ぎます。

(※年月がたつと劣化はしていきます.