ダイニング・応接間内装リフォーム工事(長岡京市)

お部屋を明るく綺麗に

内装リフォーム工事

ダイニングの壁紙・枠廻り・ブラインドが気になるという事でしたのでリフォーム工事を実施させていただきました。壁のベニア板は劣化でクロスを張り替えても板が剥離などで綺麗に仕上がらないとの判断をさせていただき、ベニア板の上張りをさせていただきました、その後枠廻りを塗装、クロス貼施工、最後にブラインドを設置して完了です。応接間にはピアノを置きたいとの御希望でしたのでピアノ下地を補強しフローリングを施工させていただきました。

 

京都で内装リフォーム工事おまかせください。